wakigamix

100日後に痩せるデブ

オタクっぽい非オタク(Notリア充)

シン・エヴァンゲリオン劇場版をAmazonプライムで見ました。エヴァシリーズをちゃんと見るのはこれが初めてです。とはいえ、オリラジあっちゃんの長編解説動画で大体のストーリーの流れは掴んでいたので、全く意味がわからんとかもなく、最後まで楽しめました。宗教的な人気のある作品というのも理解できました。人間の内面世界のストーリーなんだなと。しかし、話のオチを確認するためには20年以上も待ち続ける必要があったのはファンとしても嬉しいようで実は大変な話ですよね。

エヴァシリーズは今まで見た事はなかったんですが、そもそもアニメ自体をほとんど見てないんですよね。深夜アニメとかいわゆるオタク受けするアニメだけじゃなく、メジャーで誰でも見てるような作品すらもあまり見ていません。子どもの頃は小学校とかで流行ってたからキン肉マンとか聖闘士星矢とか北斗の拳くらいは見てましたが、完全にストーリーを把握してるかって言われたら答えはノーです。本当にストーリーを完全に把握してる作品って唯一ドラゴンボールくらいだと思う。

ガンダムシリーズもほぼ見てません。唯一見た作品が逆襲のシャアだけという、それで逆に理解できるのか?って作品だけだったりします。ジブリ系もほぼ見てないですね。当時あまりに流行ってたから、もののけ姫と千と千尋の神隠しだけはテレビで放送された時に見ました。他は見てないですね。ラピュタとかナウシカも見てないですね。あんだけネットでは有名なのにね。となりのトトロは見たような気がするけどストーリーまでは覚えてないですね。豚の飛行機のやつとか魔女のやつとかは当然見ていません。

他は最近流行ってるアニメとかも見てないですね。進撃の巨人とか鬼滅の刃とか呪術廻戦とか。ちょっと古いのだとワンピースとかナルトとか見てないですね。ハンターハンターとかデスノートも見てないです。逆にちょこっと見てたのがヒカルの碁にテニスの王子様くらいですかね。この辺はアニメで放送されてたタイミングがたまたま合ったんですよね。

とはいえ、シン・エヴァンゲリオンを初見でも楽しめたように、基本どんな作品でも好き嫌いなく楽しめる体質ではあると思います。会社の上司に連れられて行ったミッションインポッシブルとか、元彼女との付き合いで行った名前すら忘れたジャニーズだかが主演の学園ドラマとかも、基本どんな作品でも最終的には面白かったなって感想にはなってるんですよね。

なので、上で上げたアニメ作品のどれも自分が見たら名作という感想にはなると思います。アニメ以外でとなると半沢直樹とかもそうですかね。見たら楽しめると思いますが、残念ながら見る機会がほぼないんですよね。そういう意味ではAmazonプライムとかで一気観とかするのは良いのかもしれないですね。時間を選ばないという点でも。

オイラは日本橋とかを徘徊しながらもオタク作品はほぼ見てないという稀有な存在なのかもしれませんね。とはいえオタクではないだけでリア充では全くないですけどね。