wakigamix

100日後に痩せるデブ

スマホ複数持ちのデメリットについて

今回から数回に渡ってスマホ依存について語りたいと思います。結論から言って、スマホは1台持ちで十分だし、ハイエンドである必要も無いと考えております。今回は第一弾として複数台持ちのデメリットについて語りたいと思います。

冒頭にどうでも良い話をしたいと思います。昨日、天王寺のマツモトキヨシに楽天ポイントを取りに行った時に、地下鉄天王寺駅で定期入れを落としてしまいました。おそらく、ポケットに入れていたスマホを取り出す時に、スマホと一緒にポケットから出してしまって落としたのが原因だと思われます。慌てて駅員さんに定期入れを落とした事を伝えると、その時はまだ見つかってないとの回答でした。そして、諦めて歩いてマツモトキヨシに向かっていた所、駅員さんが追いかけてきてくれて、定期入れ見つかりましたよとの事でした。

本当すぐ見つかって良かったですが、これ何が原因だと思いますか?そもそも、前提条件としてズボンの両方のポケットにスマホが入っていて、定期入れは右のズボンのポケットにスマホと共存して入れているんです。スマホ二台持ちが定期入れを落とした遠因になるとは思いませんか?

そもそも、定期入れを使っている理由も財布だとスマホと共存できないので定期入れにしているのもあります。現金が使えるなど利便性では財布が圧倒的に上ですよね。ちなみに、家のカギはスマホとはそもそも共存できないので、リュックに入れていますが、帰宅した時にカギを開ける時にいちいちリュックから出すのは超面倒くさいです。

要するにスマホ二台持ちには様々な副反応というかネガティブな要素がはらんでいるんです。そこまでしてスマホを二台持ちする必要はありますか?いや無い!と断言したいです。トリマとかのポイ活アプリとかを二台持ちにすると二倍稼げるってメリットは確かにあります。しかし、言うてしまえばそれだけしかメリットはないんです。そもそも、大きな声で堂々と言ってはいますが、そもそもポイ活アプリとかのユーザー規約には大抵一人一アカウントしか持ってはいけないときっちり書いてあるんです。あなた、いや私のやっている行為は立派な違反行為なんです。そして、そこまでして稼げるポイントは1日いくらくらいですか?考えると悲しくなってきますよね。

というわけで、本日をもちましてスマホ二台持ちから卒業します。ズボンの片方のポケットがフリースペースになるので、そこに財布とカギを入れます。定期とかは定期入れから出して財布に戻します。これで人生設計が大きく変わる事になりますね。スマホ依存からの脱却第一歩という事になりますね。

次回の記事では新製品の誘惑について語りたいと思います。