wakigamix

100日後に痩せるデブ

iPhone13、個人的にはガッカリ

iPhone13シリーズの発表会が深夜にありましたね。結論から言うとガッカリな発表会でした。性能とかはわりかし順当に進化してるんですが、画面内指紋認証は当然のごとく未搭載なのと、話題になっていた顔認証のマスクあり解除可能とかもスルーなんですよね?記事になってない所を見ると。

そうなるとiPhone12でも良いし、もっと言えばiPhone11でも良いんじゃないかな?って気さえします。流石にXRはアレかなとは思うけどさ。

ダイエットを本格的に始めようと思う!

というわけで、タイトルの通りダイエットを本格的に始めようと思います。というより、今までのダイエットはダイエットと呼ぶには足りない要素が多すぎた気がします。

今までのダイエットは体脂肪を減らすというより、お腹とかに入ってる食物の量を極限までゼロにした状態で体重測ってウェイウェイしてただけと言えそうです。その証拠に体脂肪率とかは減ってませんでしたしね。

運動も取り入れた方が良いのかもしれないですね。とはいえ、まずは食生活の改善がマストだとは思いますが。甘いモノとか油っこいモノを取るのを控えるとかね。オイラはその辺からちゃんとしてないんですよね。良くそれで100日後に痩せるデブとか言い出したなって感じですね。

というわけで、ちゃんとダイエットしようと思います。どうちゃんとするかはこれから考えます。ダイエット系のYouTubeとかブログで勉強する事から始めましょうかね。

結婚出来ない系ブロガーここにあり!

オイラは結婚出来ない系ブロガーとして生活しております。結婚どころか彼女が出来る確率すら那由多とか不可思議とかの桁の確率の可能性になってくるかと思われます。

結婚とか恋愛とかしたい人は、少なくとも35歳くらいまでには形にしておかないと厳しいでしょうね。と、45歳結婚出来ない系ブロガーからの助言です。現実味がありますよね。

逆に35歳とかの若さなら楽勝で結婚も恋愛も出来るでしょうね。このオイラですらも、人生において唯一無二の彼女がいたのも35歳の頃の出来事でしたから。なので、結婚とかを目指すなら35歳までに結果を出せるようにしましょう。45歳結婚出来ない系ブロガーからの助言です。現実味がありますよね。

多分ブログで月収100万超えとかになっても結婚は難しそうですね。それならまだ商社とかで月収50万とかの方が結婚に繋がりやすそうです。ブロガーとか不安定な仕事ですしね。何時無収入になってもおかしくない。

その辺はYouTuberも同じでしょうね。売れっ子YouTuberでもヒカキンすら結婚してないですしね。結婚してるブロガーとかYouTuberとかのインフルエンサーって意外と希少ですよね。

結局の所、結婚は難しいというのが今回の結論です。日本の生涯未婚率はますます上がりそうですね。

マンションは分譲か賃貸か問題

今週久々にトトビッグを買ったんですが、もし仮に6億円当たったら、おそらく真っ先に住居関連に手をつけるんじゃないでしょうか。もちろん今ならiPhone13 Pro Maxを発売日に買ったりもするんでしょうけど、大半の人は住居関連に使うと思います。

そこで分譲か賃貸かって問題になるのかなと思います。オイラは一生独身が確定しているので、広い部屋とかは不要です。あえて欲しい設備で言うと風呂かな。ワンルームマンションって押しなべて風呂が弱いんですよね。なので、風呂が広くて良いマンションに引っ越したいなと考えております。

おそらくその辺の物件だと家賃は10万くらいかなと考えています。家賃が仮に10万としたら、オイラが今45歳なので死ぬまで暮らすと仮定すれば30年くらい住む事になりますね。そうすれば総支払家賃は3600万円となります。意外にも結構払う事になりますね。それなら分譲マンションも視野に入ってくるかもしれませんね。

分譲マンションにするにしても億とかするハイエンドな部屋はいらないですね。そもそも一人暮らしだし、部屋が何個もあっても持て余すし使いません。せいぜい、広めのパソコンとかテレビとか置くリビングスペースに、広めの風呂、そして寝室があれば十分かなあ。逆にキッチンとかは多分持て余すのでいらないですが、多分良いのがついてきそうです。じゃあ料理もしておく?

まあ、これらの引っ越し話もトトビッグが当たったらの話ですけどね。このブログがバズって月収100万オーバーとかになっても引っ越すかもだけど、多分それもトトビッグに当たるのと大差ない難易度かなとは思います。結婚とブログで成功とトトビッグ一等当選は人生の3大ゴールだとは思うけど、どれも達成できてないのが現状です。残念!

Mi 11 Lite 5G購入しました!

今まで手にしていたRedmi note 10 ProだったりRedmi note 9TだったりiPhoneSEだったりを全てじゃんぱらで手放して、Mi 11 Lite 5Gを新たに購入しました。これで良い。むしろこれが良いってスマホになるかなと思いますので、解説していきます。

Mi 11 Lite 5Gはその名の通り5G通信に対応したスマホになります。うちのメイン回線はUQモバイルなんですが、先日5GのプランにSIM変更しております。なので、回線端末ともバリバリの5G対応環境になりました。今日も端末を持ち出して大阪のなんばに行きましたが、バリバリ5G電波を掴んでおりました。とはいえ、だから?って感じではあるけどね。UQはパケット使い放題ではないしね。

Mi 11 Lite 5Gは6.53インチと大画面ながら薄型軽量を売りにしております。Redmi note 10 Proも頑張ってはいたけど、そこまでの強烈なインパクトはなかったかな。とにかく、薄くて軽いのがMi 11 Lite 5Gの最大の売りです。そして、おサイフケータイ機能のFeliCaも搭載しております。これでスマホ決済なんかもラクラクですね。今後はモバイルICOCAなんかも出てきますし、FeliCaに対応しているのは大きいですね。とはいえ、モバイルICOCAは2023年開始とからしいけどな。はよ対応せーよ。

Mi 11 Lite 5Gに関しては残念な要素がほぼありません。防水はRedmi note 10 Proと同じくなんちゃって防水な所とか、イヤホンジャックが無いのをネガティブに捉える事もできなくはないかな。あ、忘れてた。一番大きなネガティブポイントはゲームへの対応がイマイチな所かなと。オイラはゲームを1ミリもやらないので関係ないんだけど、ゲームの動作でカクつく事が多いらしいです。なので、ゲームをメインでやりたい人はMi 11 Lite 5Gは避けるべき端末になるかもしれないですね。この辺もそのうち対応しそうではあるけどな。

というわけで、複数の端末を売却する事で合体したボス的端末を手に入れる事ができました。しかし、数日後さらなる大ボス端末が手元にやってくるので、Mi 11 Lite 5Gは数日後にはサブの端末になってしまう運命だったりします。数日後に手元に届く端末に関しては、そこまで大々的にレビューはする予定ではないですし、する意味もあまりない端末なのかなとは思いますが、久々の現役ハイエンド端末ではあるので、今から楽しみだったりします。軽いヒントは最後にリンク貼っておきます。では!

マンションの宅配ボックスは狭き門!?

オイラの住んでいるマンションには宅配ボックスが設置されているんですが、これがたったの4個しかスペースがありません。オイラの住んでいるマンションは10階建てで1フロアに3部屋あるので、最大27部屋ある事になります。それがたった4個の宅配ボックスを共有し奪い合っているのです。これがいかに狭き門かわかるでしょう。

しかも、何時見ても大体いるみたいなレギュラーメンバーの人もいて、本当に何時見てもその部屋の人の荷物があるなって事があります。しかも、同じ人が宅配ボックスを2個とか専有してたりとかね。そして、本当に頭の中を見てみたくなる事があって、荷物が2個届いているのに1個だけしか取り出していない事とかもあるんです。マジでどんな発想だよって思えます。そもそも、荷物が届いてるのなら帰ってきたら速攻取り出すだろ普通。邪魔なんだよ何時までも専有されると。

というわけで、本日Amazonから届いていたスマホケースは見事に持ち戻りと相成りました。速攻で再配達の依頼をかけて明日の19時以降に届くようになりました。そもそも、Amazonの荷物は時間指定した方が良いんですかね。プライム会員なら無料でできますしね。どうなんだろうかな。そもそも、宅配ボックスに空きがあれば勝ち確定なんですけどね。

iPhoneSEを一日使ってみた結果

iPhoneSEをようやく仕事の日に一日持ち出してみましたが、仕事が終わった頃にはバッテリーが20%を切っておりました。そして、帰りのエディオンに向かう途中で10%台になり、あえなくモバイルバッテリーで充電と相成りました。しかし、いざ充電が始まってみたら、みるみるバッテリーは回復していき、すぐに50%を超えて帰宅する頃には80%近くまで回復してました。バッテリーの最大容量が小さいから、充電も速くで済むんですね。

iPhoneSEはやはりモバイルバッテリーを持たずに一日使うのは難しい感じですね。iPhoneSE一台だけで一日を乗り切るのは至難の業かもしれません。モバイルバッテリーもさる事ながら、サブのAndroidも必要かもしれませんね。今回はあえて持ち出す事はしませんでしたが。

今回はBluetoothのイヤホンなどは使いませんでしたが、他にもAppleWatchなどBluetoothで接続するデバイスも一緒に持ち出す場合はさらに厳しい結果になるかもしれませんね。兎にも角にもiPhoneSEを外で使うならモバイルバッテリーは必須のデバイスと言えるかもしれません。