wakigamix

100日後に痩せるデブ

オタクっぽい非オタク(Notリア充)

シン・エヴァンゲリオン劇場版をAmazonプライムで見ました。エヴァシリーズをちゃんと見るのはこれが初めてです。とはいえ、オリラジあっちゃんの長編解説動画で大体のストーリーの流れは掴んでいたので、全く意味がわからんとかもなく、最後まで楽しめました。宗教的な人気のある作品というのも理解できました。人間の内面世界のストーリーなんだなと。しかし、話のオチを確認するためには20年以上も待ち続ける必要があったのはファンとしても嬉しいようで実は大変な話ですよね。

エヴァシリーズは今まで見た事はなかったんですが、そもそもアニメ自体をほとんど見てないんですよね。深夜アニメとかいわゆるオタク受けするアニメだけじゃなく、メジャーで誰でも見てるような作品すらもあまり見ていません。子どもの頃は小学校とかで流行ってたからキン肉マンとか聖闘士星矢とか北斗の拳くらいは見てましたが、完全にストーリーを把握してるかって言われたら答えはノーです。本当にストーリーを完全に把握してる作品って唯一ドラゴンボールくらいだと思う。

ガンダムシリーズもほぼ見てません。唯一見た作品が逆襲のシャアだけという、それで逆に理解できるのか?って作品だけだったりします。ジブリ系もほぼ見てないですね。当時あまりに流行ってたから、もののけ姫と千と千尋の神隠しだけはテレビで放送された時に見ました。他は見てないですね。ラピュタとかナウシカも見てないですね。あんだけネットでは有名なのにね。となりのトトロは見たような気がするけどストーリーまでは覚えてないですね。豚の飛行機のやつとか魔女のやつとかは当然見ていません。

他は最近流行ってるアニメとかも見てないですね。進撃の巨人とか鬼滅の刃とか呪術廻戦とか。ちょっと古いのだとワンピースとかナルトとか見てないですね。ハンターハンターとかデスノートも見てないです。逆にちょこっと見てたのがヒカルの碁にテニスの王子様くらいですかね。この辺はアニメで放送されてたタイミングがたまたま合ったんですよね。

とはいえ、シン・エヴァンゲリオンを初見でも楽しめたように、基本どんな作品でも好き嫌いなく楽しめる体質ではあると思います。会社の上司に連れられて行ったミッションインポッシブルとか、元彼女との付き合いで行った名前すら忘れたジャニーズだかが主演の学園ドラマとかも、基本どんな作品でも最終的には面白かったなって感想にはなってるんですよね。

なので、上で上げたアニメ作品のどれも自分が見たら名作という感想にはなると思います。アニメ以外でとなると半沢直樹とかもそうですかね。見たら楽しめると思いますが、残念ながら見る機会がほぼないんですよね。そういう意味ではAmazonプライムとかで一気観とかするのは良いのかもしれないですね。時間を選ばないという点でも。

オイラは日本橋とかを徘徊しながらもオタク作品はほぼ見てないという稀有な存在なのかもしれませんね。とはいえオタクではないだけでリア充では全くないですけどね。

スマホ複数持ちのデメリットについて

今回から数回に渡ってスマホ依存について語りたいと思います。結論から言って、スマホは1台持ちで十分だし、ハイエンドである必要も無いと考えております。今回は第一弾として複数台持ちのデメリットについて語りたいと思います。

冒頭にどうでも良い話をしたいと思います。昨日、天王寺のマツモトキヨシに楽天ポイントを取りに行った時に、地下鉄天王寺駅で定期入れを落としてしまいました。おそらく、ポケットに入れていたスマホを取り出す時に、スマホと一緒にポケットから出してしまって落としたのが原因だと思われます。慌てて駅員さんに定期入れを落とした事を伝えると、その時はまだ見つかってないとの回答でした。そして、諦めて歩いてマツモトキヨシに向かっていた所、駅員さんが追いかけてきてくれて、定期入れ見つかりましたよとの事でした。

本当すぐ見つかって良かったですが、これ何が原因だと思いますか?そもそも、前提条件としてズボンの両方のポケットにスマホが入っていて、定期入れは右のズボンのポケットにスマホと共存して入れているんです。スマホ二台持ちが定期入れを落とした遠因になるとは思いませんか?

そもそも、定期入れを使っている理由も財布だとスマホと共存できないので定期入れにしているのもあります。現金が使えるなど利便性では財布が圧倒的に上ですよね。ちなみに、家のカギはスマホとはそもそも共存できないので、リュックに入れていますが、帰宅した時にカギを開ける時にいちいちリュックから出すのは超面倒くさいです。

要するにスマホ二台持ちには様々な副反応というかネガティブな要素がはらんでいるんです。そこまでしてスマホを二台持ちする必要はありますか?いや無い!と断言したいです。トリマとかのポイ活アプリとかを二台持ちにすると二倍稼げるってメリットは確かにあります。しかし、言うてしまえばそれだけしかメリットはないんです。そもそも、大きな声で堂々と言ってはいますが、そもそもポイ活アプリとかのユーザー規約には大抵一人一アカウントしか持ってはいけないときっちり書いてあるんです。あなた、いや私のやっている行為は立派な違反行為なんです。そして、そこまでして稼げるポイントは1日いくらくらいですか?考えると悲しくなってきますよね。

というわけで、本日をもちましてスマホ二台持ちから卒業します。ズボンの片方のポケットがフリースペースになるので、そこに財布とカギを入れます。定期とかは定期入れから出して財布に戻します。これで人生設計が大きく変わる事になりますね。スマホ依存からの脱却第一歩という事になりますね。

次回の記事では新製品の誘惑について語りたいと思います。

無からモノを生み出す計画頓挫からの復活からの頓挫!?

無からモノを生み出す計画ですが、ドスパラの来店ポイント廃止により頓挫したと記事を書きましたが、どうやら来店ポイントが復活しているとの噂を聞きつけ、本日ドスパラなんば店に向かってみましたが、無事来店ポイントの復活を確認しました。残念ながら10ポイントのハズレではありましたが、これで明日以降も来店ポイントをゲットできる可能性が高くなりました。素晴らしいですね。

しかし、一方トリマの方は心が折れかかっております。今もようやくブログ記事の執筆に取り掛かっているんですが、時間は23時50分です。この記事はもうすぐ書き終わるから毎日更新は継続できそうではあるんですが、やはりブログ記事執筆に対してネガティブな要素にトリマはなるのかもしれないですね。

そして、地下鉄の中とかでスマホ二台持ちして、全く興味のない宣伝動画を二台同時に見ているという状況はあまり好ましいとは言えないのが本当の所ですね。普通のスマートニュースとかの宣伝ならまだ良いけど、出会い系アプリだったりライブチャットアプリの宣伝を地下鉄で隣に女性が座っている状況で見るのは精神的に堪えます。まあ、隣の女性もオイラのスマホの画面なんて見ないだろとは思いますけどね。

というわけで、トリマに関しては次に30000マイルが貯まった時点で停止しようかなと思っております。そのためにスマホのバッテリーにシビアになってiPhoneSE第二世代?問題外だよってなってるのも、ちょっとおかしいんじゃないかなって感じておりますし。というか、明日になった時点で次の記事で書こうと思いますが、スマホ依存について語りたいと思っております。それはすぐ更新されるであろう次の記事にて。

mineoのSIM契約しました!

タイトルの通り、mineoのSIM契約しました。何故契約したかというと、新しい電話番号が必要になったからです。単純にそれだけの理由なんですが、せっかくSIMを契約するならって事でソフトバンク回線のSIMにしました。最近は減ってはきましたが中華端末とかだとソフトバンクのプラチナバンドにしか対応していないスマホも多いんですよね。特にXiaomiのグローバル展開しているようなスマホに多いですね。例えばPOCO系とかでしょうか。その辺のスマホを買ってもauのバンドとか壊滅してるので、違う端末のテザリング対応が必須になってしまうので、うーんって感じなんですよね。

mineoは最近スタートした低速ながら使い放題のパケット放題plusなんかも魅力的ですね。それにドコモにauにソフトバンクとキャリアを選ばない契約ができるのも魅力ではないでしょうか。ただ、合わせて端末を買うとかだと魅力は半減ですかね。端末は他社と比べて決して安くはないので、端末はSIMフリーの物を別途用意するのが良いのではないかと思います。その辺も考えるとスマホ初心者というより、ある程度知識のあるガジェットオタクに向いた格安SIMかなあって気がしています。

無からモノを生み出す計画は頓挫?

前々回の記事でドスパラのチェックインポイントだけでBluetoothヘッドホン買うぞ!って計画を立てたんですが、どうやら無理になってしまいました。その記事を書いた翌日にドスパラなんば店に行ったんですが、チェックインが機能しなくなってしまっていました。普段なら店の二階でチェックインできたんですが、それができなくなってしまいました。

元々は一階でチェックインできていたのが二階に移動した経緯もあるので、三階だったり四階だったりも行ってみたんですが、どこも反応はありませんでした。これは来店ポイントだけを取りに来るオイラみたいなのが増えすぎて対策されたのかもしれませんね。そのうちアプリからチェックイン機能が削除される可能性もありそうですね。

というわけで、ドスパラの来店ポイントだけでBluetoothヘッドホンを買う計画は頓挫しました。トリマのポイントだけでハイエンドスマートフォンを買う計画は今でも続いていますが、こっちもかかる時間を考えると悪手かもしれませんね。第一今のブログ記事を書き始めたのもトリマで歩数マイルを確保し終わるのが時間かかりすぎてスタートが23時30分まで遅れてしまったのもあるので。そう考えると微妙かもなあ。

100日後に痩せるデブ #4

100日後に痩せるデブの第四回の更新です。まずはデータを御覧下さい。

 

体重88.25kg(前回比-0.75kg)

体脂肪率21.7%(前回比+1.7%)

内臓脂肪17(前回比-)

骨格筋率34.2%(前回比-0.8%)

体年齢53歳(前回比+1歳)

基礎代謝1921kcal(前回比-24kcal)

BMI29.5(前回比-0.1)

体重的には減ってはいますが、他の数値は悪化しているとも言えそうです。とはいえ、誤差の範囲とも言えそうなので、今回は体重が減った事をプラスに受け止める事としましょうか。今回は測定日の午後に水分を意図的に取らなかった事も体重の減少に繋がったのかも。単純に痩せた太ったは関係なく水分量の減少でしかないですけどね。

無からモノを生み出す!

今回わりかしとんでもない計画を立てる事にしました。タイトルの通り、無からモノを生み出そうと思っております。それは何かと言いますと、ドスパラの来店ポイントのみでBluetoothヘッドホン(約1万円)を買おうと思っている事と、トリマのマイル交換で発生したAmazonギフト券だけでハイエンドスマートフォン(約10万円)を買おうというダブルの計画です。

まず、現時点でドスパラのポイントは931ポイント、Amazonギフト券は306ポイントあります。ドスパラの来店ポイントはハズレだと10ポイント、ちょい当たりで20ポイント、中当たりで60ポイント、大当たりで110ポイントって感じになります。ただ現状では毎日行く事は難しく、特に水曜日は完全に無理だったりもします。しかしながら水曜日以外は多少無理をしてでも毎日行く覚悟は持っています。

トリマは大体1日で10000マイルくらいは普通に会社の通勤や実家への移動やエディオンやドスパラへの移動で稼げる感じにはなっています。なので3日でAmazonギフト券306ポイントを獲得できる計算になります。そして、土日はもっとポイ活で移動しまくるので、この倍くらいは稼げるんじゃないかなって思っております。もっと言えばトリマのマイルのための移動なんかも視野に入ってくるかなと思っております。

無からモノを生み出す。これこそがポイ活の醍醐味ですね。別件ではスギサポのポイントも地味に8000ポイント以上貯まってるので、こちらもダイソンとかも夢じゃない感じではあります。今後は無からモノを生み出せるよう努力して参る所存であります!